目立ちにくい矯正治療をするなら【インビザラインが最適!】

どんなメリットがあるの?

他の治療方法とくらべて、どんなメリットがあるのか気になる・・・という人は下記のメリットリストを参考にしてみてください。

インビザラインのメリットリスト

  • 透明だから目立ちにくい
  • 金属アレルギーでも安心
  • 矯正中でも食事を楽しむことができる
  • 口腔内に傷がつきにくい
  • 手入れが簡単
  • 治療期間が他の方法に比べて短い
  • 治療完了時のイメージがしやすい

目立ちにくい矯正治療をするなら【インビザラインが最適!】

ウーマン

インビザラインとは

取り外し可能なマウスピース型の矯正装置を使った治療方法です。マウスピースは透明なため、ワイヤーの目立つ矯正器具よりかは、試しやすい方法です。

他の治療方法との違い

新宿駅近くの歯科で行なっている、インビザラインという治療方法はワイヤー矯正に比べて治療期間が短く、幅広い年齢に対応することができます。そのため、子供から大人まで治療が可能と言われているのです。

治療中の注意点

インビザラインの治療を受けている間は、幾つかの注意点を守るようにしましょう。例えば
・1日20時間以上は着けておく
・食事をする時やハミガキをするときは外す
・定期的に歯科を受診する
といった注意点があります。インビザラインは二週間おきに装置を交換する必要があるため、指定された期間内に受診しましょう。

矯正治療の方法を比較

インビザライン治療

取り外し可能だから、自分で小まめに手入れすることができる。また、マウスピース型のため装着時の違和感を感じにくい。

ワイヤー治療

取り外すことができないため、磨き残しが増える事もある。歯科で固定するため、つけ忘れなどの心配がない。

広告募集中